線形と非線形

パワーかフォースかについて

自分なりに過去世との整理をメモメモ。

本の中の文章を見ると、

線形とは、

知っている→知らないというアプローチ。

非線形はその逆。

本を順番に読むか、ランダムに読むか。

 

で、過去世というのは、

線形のポジションに位置するもののような気がして、、、

 

自分のいろいろな過去世を見て、

そこから、部分抽出みたいにできたら、

もっと非線形的な概念が加わるんだろうけれども、

そのために何百何千とある過去世を引き出しますかって。

私は、過去世を見れるような魂ではないようなので、、、

 

過去世は、精神が発達してくると、見えるようになるようです。

しかし、見える人からの話によると、

過去世はやはり過去の思い出、という風に解釈していました。

 

うーん、

でも過去の自分を知ると、頑張ってたんだなってことを知って、

今の自分も頑張っておくと、

未来の自分が過去の私を知ったとき、

同じように思うんだと思うんだよね。

私なんか、過去の自分を知ったとき、

鳥肌立ったし、しかも涙まで|д゚)

 

今の私の生き様は、未来の私へのお手紙、、、

みたいな(笑)

なんか、そんな世界素敵ですよね。

別にどんな世界でもいいんですけど、

そう思うと、今の自分ガンバれそうな気がします!

 

パワーかフォースかの本の中には、

集合意識というものが、書かれていました。

漠然に聞いたことのある単語ですが。

 

ここで、出てきたキーワードなので、

また何か発展が期待できるかもしれませんね。